×

CATEGORY

鬼キャン 取付手順の解説

   326powerの鬼キャン取付手順について、写真付きで解説していきます。



   ※20セルシオ用のみ、専用工具にてロアのボールジョイント部を削る作業が必要です!
    必ず、専門業者様に依頼して下さい。
 
(クリックで拡大)



   1.タイヤを外します。



     ▼



   2.まず、ボルトを片方ずつ外していきます。



     ▼



   3.同様に、もう一方のボルトも外します。



     ▼



   4. ロアボールジョイントの上に、鬼キャンを取り付けていきます。



     ▼


   5.ボルトを締めていきます。
    ※ボルトは、必ず規定トルクにて締付を行なって下さい。


     ▼

   6.残りのボルトも、取り付けていきます。
    ※ボルトは、必ず規定トルクにて締付を行なって下さい。




     ▼


   (6-1.≪ ※20セルシオのみ! ≫
     鬼キャンのボルトが当たってしまうため、そのままでは取付できません。
     ロアのボールジョイント部を、専用工具で削る必要があります。


     ▼


   (6-2.≪ ※20セルシオのみ! ≫
     鬼キャンのボルトが当たる部分をよく確認し、専用工具で削ります。



     ▼


   (6-3.≪ ※20セルシオのみ! ≫
     鬼キャンを合わせ、削った部分とボルトの入る位置を再確認します。



     ▼


   (6-4.≪ ※20セルシオのみ! ≫
     ボルトで鬼キャンを固定します。



     ▼


   7.取付完了!
    ※慣らし走行後、必ず増し締めを行なって下さい!!

INFORMATION

特設サイト


 

CATEGORY

MENU

326POWER インスタグラム



 

326POWER みんカラ



 

326POWER YouTube